TOP > テープ起こし・議事録サービス > サービス一覧 > 日本語テープ起こし

日本語テープ起こし

日本語の音源から文字を書き起こします。
会議、講演、インタビュー、シンポジウム、ディスカッションなどあらゆるジャンルに対応可能です。
音質、内容によって料金が変動する場合はございますので、まずはご相談ください。

logo

このような方におすすめ

✓議事録をつくりたい
✓テープを起こす時間がない

...など

サービス内容

●ケバ取り起こし

テープ起こしの基本仕様です。
「えー」「あのー」などの不要な言葉、「ええ」「うん」などの無意味な相槌、重複語は削除し、「~だよ」「~でしょ」などはそのまま残します。
その場の雰囲気を損ないたくない場合におすすめです。
二次加工として議事録形式にまとめる、分析する際などにご活用ください。

●素起こし

音源をそのままを文字に起こします。
聞こえたとおりに入力するため、その場の雰囲気が明確につかめ、解釈の相違が生じにくくなります。
裁判に用いる証拠音声の書き起こしなど正確性が求められる場合はこちらの仕様をおすすめします。

●整文起こし

xケバ取りされた文章をさらに読みやすいよう整えます。
文章を「である調」「ですます調」などの常体・敬体への統一や、簡単な範囲で、複数の発言の集約、言葉の補足等をおこないます。
話者のレベルに左右されずに、誰にでも読みやすい文章になります
行政関連の発言録などにおすすめです。

●要約 (サマリ)起こし

「ページ数」「文字数」「文体」「訴えたいメッセージ」などお客様のご希望に沿って、文章を要約・補記します。
要約のみのご依頼も可能です。
特定の書式はございませんので、まずはお気軽にご相談ください

サービス料金

※別ウインドウで開きます

納期

ご要望、ご依頼内容に応じて可能な限り迅速な対応させていただきます。
当日納品、金曜日夜受領-月曜日午前中納品が可能な場合もございますので、ぜひお問い合わせください。

データ形式

docx, txt形式での対応となります。

納品までの流れ

1.お問い合わせ・ご相談

にてお問い合わせください。

直接お伺いすることも可能です。
まずはお気軽にご相談ください。

2.お見積もり

お問い合わせ内容を参考に価格・納期・サービスの
仕様をご案内いたします。

作業内容を具体的にイメージできる資料(記入済のアンケート用紙など)をご用意いただけると正確・迅速な対応が可能です。

3.ご依頼・ご契約

必要に応じて秘密保持契約
(NDA:Non-disclosure agreement)などの契約を
締結いたします。

4.データ原本のお預かり

アンケート用紙や名刺などの
データ原本をご送付ください(メール・郵送・FAX)。

5.作業実施

ご要望に基づいて作業を実施いたします。

6.納品

ご希望に沿ったファイル形式および仕様で
納品いたします。

7.データ原本のご返却

お預かりしたデータ原本をご返却いたします。
破棄をご希望される場合はご相談ください。